旧き良き時代のアメリカ文化、そして旧き良き時代の日本文化…
 その融合が「ジャパニーズ・アメリカンカジュアル」となる。

 1800年代のゴールドラッシュから、1900年代の戦争時代へ…アメリカ文化は激動の中、様々な装束を産み落とした。それらは、必要に駆られ産まれた事で、深い【意味】と深い【味わい】が醸される。

 対して日本では、1853年の黒船来航以降、加速度的に様々な外国文化を吸収し現代に残している。それはまさに【大和魂】の語源であったように…国外からの文化を日本流にアレンジし、より良き物とする心である。

 日本特有の物づくりに対する精神姿勢や職人魂と、激動の中産み出されたアメリカンクロージングの融合こそが、現代生き続ける「アメカジ」なのだ…。

 さあ、温故知新の旅に出よう。我々の探していたモノがここにはある。

MUSHMANS(マッシュマンズ)には、現代生き続ける「アメカジ」があります。

2021-05-06

微妙な時期には?

2021-05-05

ATOMIC

2021-05-04

KIMONO ALOHA

越谷のアメカジ ショップ、MUSHMANS(マッシュマンズ)